京都府立大学環境デザイン学科 実技対策(1)


京都府立大学環境デザイン学科の後期試験では実技試験が課せられます。
学科対策も十分に必要な中での実技対策はなかなかたいへんなものです。なるべく短期間に集中して攻略したいところ。まずは過去問題をしっかり解いておくのが一番の対策です。



美術試験問題
http://www.kpu.ac.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=78&frmCd=3-4-0-0-0


今回は21年度の出題の問題から想定できる形態を実際にボール紙を使って作ってみました。
こうやって作ってみると、どのように影が投影されるのか実感できますよね。時間があればお試しください。



尚、実技合格作品は公開されていないようなので、あくまで想定の範囲内で制作していますので問題の解釈によって背面にも面があるかもしれません。

練習無しではちょっと厳しい問題ばかりですが、いくつか問題をクリアできれば本番でも十分に対応できるでしょう。後は鉛筆を使った表現ですが、これはデッサンなどの参考書を参考にされると良いでしょう。


二条美術研究所では短時間での実技対策に対応しています。小さな教室ですので、レベルと時間に合わせたプランを組むことが出来ます。ぜひ一度無料体験などでご来校ください。

人気の投稿